間違えだらけの自転車選び




e0255969_11202712.jpg




どうだろ、300Kくらい走ったかな、ORiBIKE。

君はなんたって、1台3役の重責を担っているのだからな、期待は大きいのだよ。




BROMPTONの機能性に、BILLIONの走行性と、PRIMAVERAの積載性、を合わせ持ち、

彼らのネガな部分も出来得る限り無いに越したことはない、、、

あ~こりゃ大変だ。

、、、待て待て、、、「何でもできる」=「何もできない」、じゃないのか、、?、

それで随分失敗を重ねてきたからな、オレの人生(笑)

ま、失敗だらけの人生も捨てたものではないのかもしれないのだが。

何かモノやコトを選択するという事は、自分が何を求めるのかを見極める作業となる。

「モノ選び」 とは実は 「自分探し」 、なのだよ、ジジイになるとな。



と、云いつつ今回、絶対に譲れないポイントだけでもこれだけあった。

これに妥協してしまうと、3台の愛車を手放してしまった事に言い訳できなくなるのだ。

・16~20インチ折り畳み自転車であること
・できるだけ軽いこと
・リアアエンド巾は130か135であること
・キャリアとフェンダーが綺麗に付くこと
・愛せるグッドデザインであること


ここまででもう、選択肢は殆ど無くなる。

自分としての候補は、ORiのM10 と Speeding Tikit  しか見当たらなかった。

tikit は試乗もしたし、とても気に入った、でも、あまりにも高すぎる。

自分の満足のいく仕様にすると軽く30万以上になっちゃうんだな、円安のせいで。

30万の自転車を毎日の通勤に使い倒すほど、オレは人間デカくない。

「気兼ねなく使える」、という事は、大事なことだ。

その点、ORi M10は、まず吊るしの状態で既に仕様が希望に近く、

元々コスパが非常に高い上に、円安の影響も受けていないのがスバラシイではないか。

一部、乗り易くするためにモディファイは必要だが、それは、どの自転車を選んでも同じことだ。



e0255969_11202730.jpg




こんないきさつで相棒となったORiBIKE、

目論見通り、自分の嗜好や使い方には相当合っている。

 走行性と機能性、そして趣味性とがとても高いところでバランスされている。

まだまだその実力の半分も引き出せていないけれど、

気持良~くスイスイ走って、ダルくなったらヒョイと電車に乗ってしまえる機動力、、

嗚呼、なんて便利なんだろ、

スバラシイ乗り物だ。






[PR]
by ciao-alfa | 2013-11-09 15:55 | 自転車を想う


「自転車とオープンカーのある暮らし」   Making every ride a better experience, Simplify my life. LOHAS & HAPPY-GO-LUCKY life with my vehicles joy ! 


by ciaoTAKU

プロフィールを見る
画像一覧

twitter

画像一覧

World Vision Japan
公式HP
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもさたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン

カテゴリ

全体
自転車通勤を遊ぶ
散歩や散走を慈しむ
ドライヴを気取る
自転車を想う
自動車を憂う
独りごちる
愛犬を愛でる
花語る
あれこれ云々
その他
舌鼓を打つ

タグ

(148)
(122)
(76)
(60)
(52)
(50)
(41)
(39)
(33)
(28)
(26)
(21)
(20)
(19)
(11)
(11)
(10)
(7)
(6)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

「東京都の自転車走行レーン整..
at 2014-07-17 19:08
「仕事サボってディズニーラン..
at 2014-07-08 16:47
水辺のある通勤路
at 2014-07-03 12:39
自転車と風
at 2014-06-18 08:42
Scenery with V..
at 2014-06-17 08:42
針金細工の自転車
at 2014-06-13 08:49
BBQライドな一日 城南島海..
at 2014-06-10 08:53
Foto romantica..
at 2014-06-03 12:39
いつもの路で 24
at 2014-06-02 12:37
Foto romantica..
at 2014-05-30 12:32

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

フォロー中のブログ

神戸ポタリング日記
No Blog,No L...
東灘からポタリング
諸行無常の写心 

外部リンク

その他のジャンル

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30